弊社はGID(性同一性障がい)の方がタイ国でSRS(性転換・性別適合手術-MtF及びFtM)を快適に受けるための必要な情報とサービスを提供しているアテンド事業者です。
携帯電話スマホサイト
携帯電話とスマホ専用サイト
個別相談会やSRS手術に関する情報を不定期にお送りするメルマガ登録はこちらから
タイランドSRSガイドセンター
メールアドレス
メールアドレス
⇒ フリーメール(Yahoo!メール、ホットメール、Gメールなど)で問い合わせされる方へ事前の振り分け・受信設定のお願
⇒1対1で直接相談できるSRS個別無料相談会事前申し込み受付中
このサイトのトップへ戻る MtFトップへ FtMトップへ
SRS情報提供LINE@への登録ボタン 友人追加
お問い合わせ・お見積りフォーム一覧
スカイプ相談 LINE友だち追加 SmartPhone
サイト内検索


ヘルプ Powered by msearch
→ SRS1 (性別適合手術)造膣なし → SRS2 (性別適合手術)陰嚢皮膚移植法
→ SRS3 (性別適合手術)開腹法によるS字結腸法 → SRS3 (性別適合手術)腹腔鏡によるS字結腸法
→ SRS(性別適合手術)+精子保存 → SRS1-3+豊胸+声の女性化組み合わせ手術パッケージ
→ 声の女性化(VFS) → 顔の女性化(FFS) → 豊胸・乳房増大 → 臀部形成(お尻)の女性化
→ MtF+豊胸手術 → 睾丸摘出 → 精子凍結保存+MtFパッケージ → MtFパッケージに含まれる内容
→ MtF+声の女性化手術 → ガモンMtF手術パッケージ一覧 → SRS関連用品オンライン販売 → MtF手術におけるリスク
上記以外のメニューはこちらです。

声の女性(女声)化手術のご案内


- Voice Feminization Surgery -


情報更新日: 2008年01月20日

「声の女性(女声)化手術」とは、MtF患者の声を高音化して女声に近づける治療です。声の女性(女声)化手術は十数年前から行われていて、研究と技術発展と共に進化を遂げてきました。質の高い医療サポートと共に、手術結果は以前に比べてかなり向上しています。

⇒ 声の女性化 バンコク滞在10日間パッケージ
ヨーサガン・クリニック

Dr.somyos kunachak
ソムヨット・グナチャック医学博士
ソムヨット・グナチャック医学博士

ソムヨット・グナチャック医学博士は大学病院にて20年以上教鞭を取っている教授であり、25年以上の経験のある医師免許を持った医師です。レーザー手術に関しては20年以上の経験があります。

甲状声帯襞(こうじょうせいたいへき)縮小手術は、男性の喉頭を小さくし、声帯靭帯を短くする手術です。前方の甲状軟骨を声帯靭帯の一部と共に縦帯状に多層切除する事により、左右の声帯の張力を増やし短くします。この手術によって、手術前平均147HZであるピッチが術後には315HZになります。

甲状声帯襞縮小手術

当手術は声の高さを変える努力をしても、男性の声であると見なされてしまう患者さんに対して行われます。例えば、電話をした時に、この人は男性であると分かってしまう様な患者さんです。声を変えたい男性の方が代表的な患者さんです。

手術は全身麻酔によって、行われます。喉仏の上の首のしわに沿って、又はそのしわに 1 〜2インチの切開を加え、前部咽頭を切除し咽頭を小さくします。声帯は拡張され、前方三分の一〜半分の帯を切除し短くします。

甲状軟骨の節に従い外部甲状軟骨の帯を垂直に複合的に切除する事によって声帯靭帯を短くします。この方法により手術前平均147 Hz であった声のピッチが315 Hz までになりました。全患者さんは2〜6年間の追跡検査時において女性範囲のピッチを保っていました。甲状声帯靭帯切除は、男性から女性へのトランスセクシャルにおいて、長期間声を変化させる事が出来る効果的方法です。

詳細はこちらをご参照下さい。

声の女性(女声)化手術(2日入院):
210,000バーツ(70万円前後)

45歳以上の場合は別途追加費用300,000バーツがかかります。

声の女性(女声)化手術滞在10日間パッケージ

→参考ページもご参照下さい。

声の女性化
〜声の女性化手術に関する情報と声サンプル〜

 
ヤンヒー病院

Dr. Ornouma Srivanishvipat
オンウマー・シーワーニットヴィパット医師
オンウマー・シーワーニットヴィパット医師

輪状軟骨接近術は、甲状軟骨と輪状軟骨の間を糸で引きよせて声帯を緊張させ、声の高さを変える手術のことをいいます。

輪状軟骨接近術

のど仏縮小(喉頭)治療

様々な最新テクノロジーによる科学療法の進歩が、低く太い声から高く美しい声への矯正や、1回の手術で咽喉仏の突出を抑える喉頭手術を可能にしています。 これは男性から女性への性別適合手術を受ける方へ女性らしい雰囲気を与えることや、彼女が選択した社会の中で適合させるために、男性の声から高い周波数の 女性の声へ矯正することです。

低音声の矯正

患者の声は太く、低くなっているので声の周波数をもっと高く小さく鋭い調子の音にすることができます。男性から女性への性別適合手術をされる方に向いてい ます。また高音調の患者は声の周波数を男性の声のように低くすることができます。女性から男性への性別適合手術をされる方に向いています。

・手術は全身麻酔で約3−4時間で終了します
・3〜4cm切開し、縫合糸の抜糸は1週間後です
・後の経過観察のため、4日間の入院が必要です。

嗄れ声の矯正

原因は声の使いすぎや間違った使い方によって、声帯が感染したり声帯と喉頭の誤動作による事故から引き起こされます。このため、正しい診断と処置のために十分な検査が必要です。

・手術は全身麻酔で喉頭腔鏡を口から挿入し、施術します
・手術後の傷跡はありません
・後の経過観察のため、2日間の入院が必要です。

手術前の準備

・声帯と喉頭の状態を診察します
・風邪などを引いている場合は完治してからになります
・術前6時間は、飲食をお控え下さい
・常服薬や喫煙は咽喉や声帯に影響を与える場合が多いですので、施術前にお申し出下さい

手術後のケア

・2週間は声を出さないよう、会話をお控え下さい
・咳やたんは咽喉を痛めますので、静かに行ってください
・脂っこい食事、スナック類は1ヶ月はお控え下さい
・術後1週間目の抜糸のあとに、医師から声帯の練習をして下さい
・声帯の練習はできるだけ続けてください。

低音矯正手術(2日入院)100,000バーツ

不明な点はお問い合わせ下さい。
PC用

PC用お問い合わせ

スマホ用 スマホ用お問い合わせ ガラケー用 携帯用お問い合わせ
PC用お見積もり依頼 スマホ用お見積もり依頼 お見積もり依頼 画像別送


→ 手術予約から帰国までの流れ → 予約変更と取り消しについて → 航空券に関する質問と回答
→ 精算・支払い方法について → 各種手術パッケージ料金と内容 → 修正手術支援パッケージ
→ 宿泊先と周辺商業施設について → SRS関連用品オンライン販売 → お友達・お知り合い紹介システム
→ キャッシュバック・キャンペーン → SRS手術受け入れ医療機関 → 写真・動画・資料ダウンロード
→ 手術体験談
→ 弊社スタッフについて

メルマガ登録 個別相談会やタイのSRS手術に関する情報を不定期にお送りします。

本サイトには医学・医療に関する情報が含まれています。情報の内容には注意を払い、適宜更新するように心がけてはいますが、利用に関しては「情報利用における自己責任原則」を守って下さい。
サイトトップページへ戻る デザイン・画像・文章の複製はお断りいたします ページの先頭に戻る

Copyright(c) 2002-2016 Thai Cosmetic&Medical Information Center .All rights reserved. J Web Creation Co., Ltd 特定商取引法に基づく表記